教育関連
〇メビウスZERO 学習システム
logo 各教科の「発見テスト」を行い、生徒がどの学習内容に弱点(苦手分野)があるか発見します。その発見した弱点要素から問題を自動編集してすぐにプリントアウト!!効率のよいピンポイント学習を実現します。また、多彩な機能を搭載したこのシステムは、今まで苦労していた弱点等の発見を容易にし、教える側にも子どもたちにも明確な方向を示すことを可能にしました。
推奨動作環境:
OS : Windows (Vista以上、Server2008以上)
RAM : 1GB以上
必須機器等:
HD(空き容量): 約8GB以上   
line
〇2,000以上の塾・学校に導入実績を持つ弱点完全克服システム
 学力を身につけるために必要な「反復→定着」を軸に、生徒一人ひとりの「わからない」をピックアップし、克服するプロセスがしっかりと組み込まれたシステムです。
膨大な問題データに各教科書のページや単元が連動しているので、テストに必要な学習内容を完璧に定着させることができます。
また、解説も充実しているので、学年を超えて先の単元や難問に挑戦することも可能です
line
〇弱点対策までの仕組み
 
 発見テストを単元、教科書ページ指定機能等を使用し、各生徒の学習進度と照らし合わせてプリントを作成していきます。
  1. 発見問題の答案を採点し、誤答情報をシステムに入力・集積し、個々の生徒の弱点分野を抽出します。
  2. 個々の生徒の弱点分野に対し、間違った問題と類似した問題のプリントを自動で作成します。
  3. 採点→対策問題の過程を繰り返すことで、弱点分野を絞り込み、克服していきます。
  4. 生徒の弱点分野や対策状況などをデータとして記録し、今後のカリキュラム作成に活用します。
line
〇充実した多彩な機能
 
 選択した問題のプレビュー画面上で、不要な問題の削除や問題の並び替えを行うことができます。
実際のイメージで簡単に編集できる便利な機能です。

バーコードリーダーを使用して採点をしますが、答案のプレビュー画面へ採点結果が表示され視覚的にも分かりやすく採点できます。さらに、画面上で採点入力・修正も可能です。

line
〇選択問題のリアルタイム表示
問題選択時に各問題をリアルタイムに確認しながら問題選択していただくことができます。実際、目で確認しながら問題選択できる為、作業効率のアップをはかることが可能です。
sample1
line
〇Undo・Redo機能を搭載
 
選択した問題一覧で、不要な問題を選択した場合や、誤って削除した場合などに、元の状態に戻すことができます。また、再度やり直しすることも可能なので、安心して効率良く問題を作成していただくことができます。
line
〇問題の絞り込み機能の充実
 「最重要ポイントの絞り込み」、「レベルによる問題絞り込み」、「登録パックからの絞り込み」、「各分類からの要素1題絞り込み」など各問題選択方法に様々な絞り込み機能があり、ほしい問題を簡単に選択することが可能です。
line
〇社内LANに対応!データの一元管理で先生の負担軽減!
 
LAN接続を使用することで、社内ネットワーク内でシステムをお使いいただくことができます。
サーバーでデータを一元管理し、共有化することで、複数のパソコンからデータ管理ができ、先生の負担を大幅に軽減できます。
1Fで全てのデータ管理をし、各フロアで採点だけを行うなど色々な使用方法でご活用いただけます。また、セキュリティ機能も充実している為、先生の管理外で生徒が自由にシステムを使うことも可能です。
line
〇選べる問題レベルで幅広い生徒に対応
 
4段階の問題レベルにより各生徒の学力に合わせた問題作りが可能です。生徒の弱点を完全克服するために、様々なレベルに合わせた問題が登録されています。それらの問題を組み合わせ、各生徒のレベルにあったオリジナルプリントが作成できます。
line
 
〇学力の向上に!思考力を鍛える応用教科
  生徒それぞれの応用力の向上に。弱点発見用問題を使用して生徒一人ひとりが持つ弱点を分析し、その結果に基づいて自動作成された類題を理解するまで繰り返し行います。
 
line
〇生徒の学習状況を全てデータベース化!!
 
生徒それぞれの応用力の向上に。弱点発見用問題を使用して生徒一人ひとりが持つ弱点を分析し、その結果に基づいて自動作成された類題を理解するまで繰り返し行います。
spacer
copyright