建設関連
〇土木積算システム
設計書を作成するために高度な機能を兼ね備えており積算力を必ず向上させます。また、、3S(シンプル、スピーディー、セーフティー)をコンセプトとして簡単、早く、安心に作業が行え、優れた成果を上げることができるシステムです。
推奨動作環境               
OS Windows Vista、7、8、8.1、10
Windows Server 2008・R2、 2012・R2
PC本体 各OSでの推奨スペック以上
メモリ 4GB以上推奨
HDD 年度使用量(全体系)1県あたり約5GB
北海道約35GB 全国約130GB
ディスプレイ XGA(:1024×768)以上
その他 DVD-ROMドライブ USBポート×1
必要ソフト Microsoft Internet Explorer 7以降


〇メビウスXでここが進化した
 
なによりも進化を遂げたのが「処理スピード」であり、従来のメビウス製品と比べても処理速度が格段に向上しています。高レベルでの完成度を体感していただけます。



 -データ構造の効率化
 -工事情報のパターン化
 -充実の単価一覧・置換
 -多彩な入力支援機能
 -複写置換の拡張
 -経費計算のアシスタント

 
 

          
データ
 ■歩掛・単価年度の自由度Up
単価選択
 従来と異なり歩掛・単価・損料・経費の年度を自由に組み合わせることができます。県と市町村で物価の採用月号や平均・安値が違う場合でも、工事情報入力画面から簡単に切り替えることが可能です。さらにデータ容量縮小でダウンロード時間は短くなります。
  大工種階層の追加(歩掛)
 歩掛選択
 歩掛に大工種の階層を追加し、工種をカテゴリー別に選択できます。使用しない工種は表示されないので、視覚的に選びやすくなりました。 

      
工事情報
工事情報パターン
 積算体系や歩掛年度、発注者などの工事情報をパターン登録できるようになりました。変更したい内容を設定するだけですぐに工事データが作成できます。配信されるパターンだけではなく、お客様で作成したパターンを登録できるので、面倒な文字入力の手間が
省けて作業効率がアップします。

   
単価
 単価一覧
 ■柔軟な抽出条件設定
 単価一覧では集約された単価件数の情報を表示し、県・年月の情報など抽出条件を細かく設定できます。さらに、金額や単価、数量に対する平均・最大・最小値の表示など、1画面で確認できる情報量が増えました。 
 ■編集時のリアルタイム一覧表示
 内訳・明細・代価の編集中でも、一覧画面をリアルタイムで表示可能です。編集した最新の単価情報も随時閲覧可能で全体の単価を常に把握できます。

   
支援
 様々なサポート
 ■機能一覧・ガイド機能搭載 
 機能一覧画面を新たに追加し、使いたい機能が見つけやすくなりました。メニュー画面に戻ることなく、内訳書作成画面内から各種設定やデータのメンテナンス画面へ、ワンクリックで移行することができます。また、歩掛作成時の入力ガイドや機能ガイドの搭載により、操作を簡略化しています。
 ■割増設定、行毎の丸め設定の拡張
 労務割増などの補正を設定している場合、単価選択時に割増された金額が表示されるので、金額を確認した上で選択が可能です。また、内訳行毎に金額丸め設定を追加し、詳細な金額の積み上げで内訳を作成できます。
 ■代価編集時のしおり機能
 代価編集中にシステムを終了した場合も、次回工事を起動する際に、前回の代価画面
から表示可能です。続きから編集できる便利なしおり機能を搭載しています。 

        
複写
複写設定
 工事の複写を行う際に、打ち変えた単価や編集した経費控除・管材料・支給品・付箋などの設定保持の有無を、置換条件より指定が可能で、柔軟に複写できます。

   
経費
経費計算
 設定操作をウィザード形式にすることで、算出したい計算へと導き、視覚的にもわかりやすく、迷うことなく算出できるようになりました。経費計算画面に費目毎の丸めを表示しているので、システム設定に戻ることなく変更できます。また、低入札調査結果を最大3つまで同時に表示して比較でき、経費計算の利便性をより高めました。

土木積算システムメビウスXに関するお問い合わせ、
ご導入前のご相談を下記にて承っております。
 
TEL : 086-235-3366
E-mail:info@k-ss.co.jp
line
copyright